エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

映画「こはく 」評価は?アキラ100%演技は?ネタバレ感想・あらすじ【最新】

投稿日:2019年7月3日 更新日:

映画「こはく 」評価は?アキラ100%演技は?ネタバレ感想・あらすじ【最新】

 

俳優の井浦新と、本名の「大橋彰」名義で出演した芸人のアキラ100%が、兄弟が幼いころに突然姿を消した父を長崎の町で必死に捜し歩く姿を描いたヒューマンドラマ。

井浦が弟・亮太役、大橋が兄・章一役をそれぞれ演じる。「ゆらり」の横尾初喜監督が手がけ、横尾監督の幼少期の実体験をベースに「きらきら眼鏡」の守口悠介が脚本を執筆した。

 

2019年7月6日 こはく

 

◆映画「こはく」あらすじ

長崎県に暮らす亮太は、幼いころに別れた父が営んでいたガラス細工の工場を受け継ぎ、なんとか毎日を送っていた。

しかし、亮太自身も父と同じように離婚を経験し、子どもたちと会うことがかなわずにいた。

ある日、亮太は定職に就くことなくブラブラした生活を送る兄の章一から、町で偶然父の姿を見かけたと告げられる。

しかし、虚言癖がある兄の言葉を亮太はにわかに信じることができなかった。

そんな折に現在の妻である友里恵から「お父さんになる自信、ある?」と妊娠を告げられた亮太は、自分が父のいない過去を引きずったまま生きていることに気づかされる。。。

 

◆映画「こはく」ここに注目

先日、朝の情報番組でこの「こはく」が井浦新の最新作として扱われているのを見て、興味を持ちました。

井浦新さんは親しみやすさがありながらも、不思議な雰囲気を醸し出す方で、以前から注目している俳優さんです。

同番組の中では、撮影の様子やあらすじが紹介されていました。

幼い頃に別れた父と息子たちの物語で、何かがきっかけとなり兄と弟で父親を探し出すという物語のようです。

行方不明の家族を探すというのは、映画ではありがちなストーリーですが、撮影中の裏話からリアリティーにこだわった作品であることがわかり、とても興味を引かれました。

その一つに、長い間会っていなかった父親と再会するクライマックスのシーンをより良いものにするために、弟役である井浦新さんは父親役の鶴見辰吾さんとあえて会わないようにしていたそうです。

その甲斐あってか、思っている以上に気持ちが入りすぎてしまい、撮影が終わっているにも関わらず感情の高ぶりを抑えられず、しばらく涙が止まらなかったそうです。

その様子がメイキング場面として放送されていたのですが、本当に心を打つ演技で面白そうな映画だと思いました。

もう一つ興味を引かれた点は、兄役が「あきら100%」の大橋彰さんだということです。

私は知らなかったのですが、あきら100%さんは元々役者をされていたということで、彼の演技にも注目してみたいと思いました。

◆映画「こはく」みんなの感想

映画こはく、始終緩やかな、心の拠り所になる温かい作品、こんな作品に出会えた事を心から嬉しく思います もっと、もっと、映画こはくが、沢山の劇場で、こはく色に染まる様に願っています。
「映画こはく」ストーリーは父を探すなのだけど、探すことが赦すことに繋がるし、それは母を赦すことにも繋がるし、ひいてはいいかげんな自分や、面倒なことに目をつぶっていた自分を赦すことでもあって。完璧な人がいなくて、でも愛情が人を繋いでいるんだなと思う映画でした。
アキラ100%しか知らない私に、大橋彰さんの演技はびっくりでした。いい加減ででも憎めないお兄ちゃんを、チャーミングに演じていて、且つラストの大切なシーンでは思わず引き込まれるような迫力を見せつけられました。それを支える新さんの演技もしみじみと良かった。
映画こはく。静かに流れていく長崎の美しい街並みと風景、そこにそっと優しく儚く溶け込む車谷さんの劇伴。舞台挨拶でも話されてたように、物語の流れの中で色やテンポが変わっていくような即興の演奏でした。ラストシーンもグッときた。
「映画こはく」自分と重なる部分が多く、心を揺さぶられた。実家との縁が薄い私に、家族というものを教えてくれた今の家族に感謝できる時間になった。そして、穏やかな波の音がこの作品における【優しさ】の象徴であるようで、とても耳に残っている。
映画こはく 結果心が揺さぶられ涙したが、だからといってお涙頂戴の超暗い話、ではないのも良かった… アキラ100%さんは可愛らしく憎めないシーンあり、井浦新はやはりカッコいい笑 そんな軽い視点でも見られるのだが、最後は胸を突き動かされるんだ… ヒットしてほしい。

◆映画「こはく」ネタバレ感想

※準備中

-◆映画

執筆者:

関連記事

「空母いぶき」ネタバレ感想!評価は?架空の話とは思えない!【最新】

「空母いぶき」ネタバレ感想!評価は?架空の話とは思えない!【最新】 「沈黙の艦隊」で知られるかわぐちかいじ原作のベストセラーコミック「空母いぶき」を、西島秀俊と佐々木蔵之介の共演で実写映画化。 国籍不 …

映画「マトリックス 20thアニバーサリー」ネタバレ感想!4DXとの相性抜群!マジ20年前の作品?【最新】

映画「マトリックス 20thアニバーサリー」ネタバレ感想!4DXとの相性抜群!マジ20年前の作品?【最新】 キアヌ・リーブス主演で、仮想現実空間を舞台に人類とコンピュータの戦いを描いたSFアクション。 …

映画『泣くな赤鬼』泣くなはムリ!号泣必至!ネタバレ感想!あらすじ【最新】

映画『泣くな赤鬼』泣くなはムリ!号泣必至!ネタバレ感想!あらすじ【最新】 6月14日に上映開始された生徒と教師の絆を描いた『泣くな赤鬼』。 重松清の短編小説の映画化です。 赤鬼役を堤真一、ゴルゴ役を柳 …

新シリーズ「スパイダーマン2」ファー・フロム・ホーム!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】

新シリーズ「スパイダーマン2」ファー・フロム・ホーム!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】 いよいよ6/28よりスパイダーマンの新シリーズ2作目!ファー・フロム・ホームが上映開始! ここでは「スパイダーマ …

映画「記憶にございません!」ネタバレ感想!三谷幸喜×佐藤浩市×中井貴一はまちがいない!【最新】

映画「記憶にございません!」ネタバレ感想!三谷幸喜×佐藤浩市×中井貴一はまちがいない!【最新】 三谷幸喜の長編映画監督8作目で、記憶をなくした総理大臣が主人公の政界コメディ。 史上最低の支持率を叩き出 …

最近のコメント

    カテゴリー