エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

吉高由里子

吉高由里子は可愛いくないってウソでしょ?かわいい理由を説明しよう!

投稿日:2019年4月1日 更新日:

吉高由里子は可愛いくないってウソでしょ?かわいい理由を説明しよう!

数多いる女優さんの中でもひときわ存在感を放っている吉高由里子さん。

映画にドラマにCMにと大活躍されていますよね。

女性からの支持も高い彼女ですが、好みの分かれそうな顔立ちですよね。

そこでズバリ!吉高由里子さんは可愛い?可愛くない?

ネットでは、吉高由里子さんを可愛いと絶賛する声もある一方で、可愛くないという声があるのも事実です。

今回は、そんな吉高由里子さんの魅力について調べてみたいと思います。




◆吉高由里子の経歴

まずは吉高由里子さんのプロフィールから。

吉高由里子

東京都出身、1988年生まれ。
本名は非公開。
アミューズ所属。

高校1年生の時にスカウトされ、芸能界入り。

2006年映画『紀子の食卓』でデビュー。

第28回ヨコハマ 映画祭最優秀新人賞を受賞します。

2008年『蛇にピアス』で初ヌードを披露。ブレイクを果たします。

2014年NHK連続テレビ小説『花子とアン』でヒロイン役に選ばれ、その年の『第65回NHK紅白歌合 戦』で司会を務めました。

 

◆吉高由里子がかわいい理由

それでは吉高由里子さんの顔立ちについて。

和風美人という言葉が似合いそうなすっきりとした顔立ち。

そして顔のパーツの中で一番印象的なのは、目元。

切れ長の奥二重なのですが、ミステリアスな印象を受けますね。

この特徴のある目元が好みを左右しているのではないでしょうか。

ぱっちり二重が好きな方は好みではないでしょうし、逆に涼やかな奥二重が好きな方には好みドンピシ ャでしょう。

華やかな顔立ちというよりは、大和撫子が似合うタイプの顔立ち。好みが分かれそうですよね。

それではここでネットの意見も見てみましょう。

可愛い派の意見

吉高由里子なんであんな可愛いんだ?小悪魔っぽさが可愛い…がっつり二重にしがちな女たち を、彼女が笑った時三日月型になる奥二重(?)の目が薙ぎ払っていく いや二重好きだし女の子はみんな可愛いけどっていうかまあ吉高由里子が好きってだけだけどごにょご にょ…

 

蛇にピアス 吉高由里子がお人形さんのよう どの角度からも可愛い

 

可愛くない派の意見

吉高、可愛くない 着物似合わないわぁ~

吉高ゆりこって顔だけならあんま可愛くないな

 

容姿は好みで左右されますが、吉高由里子さんの魅力は、容姿だけではありません!

全体から醸し出される雰囲気!しぐさ!なのです。

吉高由里子さんの魅力は、猫のような小悪魔のような可愛さ。

ちょっといたずらっ子っぽく笑うところや、天真爛漫な言動、やや舌ったらずなところ。

それら全部含めて、吉高由里子さんの魅力になっているのだと思います。

 

アラサーとなった吉高由里子さんがこれからどんな表情を見せてくれるのか楽しみですね。

◆関連記事◆
吉高由里子「わたし、定時で帰ります。」豪華キャストで楽しみすぎる件!
吉高由里子のマル秘メイク方法伝授!愛用アイテムもバッチリ紹介!
吉高由里子は可愛いくないってウソでしょ?かわいい理由を説明しよう!
吉高由里子と大倉忠義の結婚は?バリ島は「婚前旅行」だった?
吉高由里子へびにピアスがめっちゃエロいやないかーい!




-吉高由里子

執筆者:

関連記事

吉高由里子と大倉忠義の結婚は?バリ島は「婚前旅行」だった?

吉高由里子と大倉忠義の結婚はどうなる?バリ島旅行は「婚前旅行」だった? サントリーのトリスハイボールのCMで屈託ない笑顔を見せている女優の吉高由里子さん。 可愛いですよね~。 シリアスな役柄から明るく …

吉高由里子「わたし、定時で帰ります。」豪華キャストで楽しみすぎる件!

吉高由里子「わたし、定時で帰ります。」豪華キャストで楽しみすぎる件! 残業ゼロのOLが社内トラブルを解決! 矢野帰子の同名小説をドラマ化。 定時で帰ることをモットーにする女性が曲者揃いの会社で奮闘する …

吉高由里子のマル秘メイク方法伝授!愛用アイテムもバッチリ紹介!

吉高由里子のマル秘メイク方法伝授!愛用アイテムもバッチリ紹介! 女性からも高い支持を得ている吉高由里子さん。 キュートな人柄も魅力の一つですが、やはり目を引くのは、その美しいお顔ですよね! 女性だった …

吉高由里子へびにピアスがめっちゃエロいやないかーい!

吉高由里子へびにピアスがめっちゃエロいやないかーい! 吉高由里子さん出演の代表作といえば、映画『蛇にピアス』ではないでしょうか。 吉高由里子さんがブレイクするきっかけとなった作品。 彼女といえば、必ず …

最近のコメント

    カテゴリー