エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

「ゴジラ キングオブモンスターズ」ラストが気になる!ネタバレ・感想【最新】

投稿日:2019年6月20日 更新日:

「ゴジラ キングオブモンスターズ」ラストが気になる!ネタバレ・感想【最新】

日本が誇るキングオブモンスター「ゴジラ」

そのゴジラが帰ってきた!

2014年のハリウッド映画「GODZILLA ゴジラ」のシリーズ第2弾!

海外での評価は高いこのゴジラ2ですが、日本での評価は??

ここでは実際に劇場で「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」を観た人の感想とともに気になるラストも考察します。




◆「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」監督やキャスト

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」の監督はマイケル・ドハティ。

自らが、脚本も手掛ける。

マイケル・ドハティといえば「X-MEN:アポカリプス」「スーパーマン リターンズ」などで原案や脚本を担当してきた実力者。

注目の俳優陣として、前作でも芹沢猪四郎博士役を演じた渡辺謙が出演。

また大人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウンも出演します。

さらにカイル・チャンドラー、ベラ・ファーミガ、サリー・ホーキンス、チャン・ツィイー、らの共演がみられます。

 

◆「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」あらすじ

前作から5年後の世界を舞台に、モスラ、ラドン、キングギドラなど続々と復活する神話時代の怪獣たちとゴジラが、世界の覇権をかけて戦いを繰り広げる。

また、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようと、未確認生物特務機関「モナーク」に属する人々が奮闘する姿を描く。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ【劇場公開日 2019年5月31日】




◆「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」モンスターの戦いは最高!

全体的な感想は、ゴジラファンにはたまらない各モンスターの登場の仕方でした。

特にモスラにいたっては、BGMにモスラのテーマ曲が神秘的に流れ、双子の引用シーンもあったり、ファンサービスがすごかったです。

キングギドラは演出がかっこよく、さらに再生するなどパワーアップしていることにワクワク!

ラドンはギドラやゴジラの子分的な役になっているのが少し笑えました。

残念だったのは、世界に17体のモンスターが現れたはずなのですが、その全てが出てこなかったところです。

もっと、モンスターが見たかった!

物語の主線になっているファミリーの言動に関しては、なんで?と思えるところや、無茶だろ!と突っ込みたくなる行動が満載で、全く面白くなかったです。

また、全体的に人間の自己犠牲感が前面に出ていたり、モンスターの戦いは最高だったのに、その他の部分で残念な映画となっていました。

 

◆「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」シン・ゴジラに比べると・・・

アメリカ版のゴジラの映画ということで見に行ってきました。

IMAXシアターで見たので、映像や音響が臨場感あって、怪獣たちが暴れまわるシーンでは、本当に踏みつぶされそうな感じや、食いつかれそうな感じで恐怖体験アトラクションのようでした。

内容としては、主人公は兄弟が怪獣の犠牲になった少女だと思うのですが、私は日本人の研究者に感情移入してしまいました。

眠りについてしまったゴジラを蘇らせるために核兵器の起爆装置を発動するのが日本人というのが、なんだか悲しい気がしました。

どうしてもシン・ゴジラと比べてしまうのですが、シン・ゴジラでは、なるべく周囲の被害を抑えるようにと人間たちが努力していたのに対して、キング・オブ・モンスターズは、破壊の規模が大きすぎると感じました。(世界規模で多数の怪獣が出現しているので仕方がないですが)

核兵器についての考え方が、日本とアメリカではやはり違うのだという感想を抱きました。




◆「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」家族愛のテーマも

洋画版のゴジラを初めて見ました。

まず初めに、渡辺謙さんが主要な役で出演されていたので、そこに驚きました。(過去の作品を後程見ましたが、その頃から出演されていたのですね。)

メインのゴジラに関しては、何度が瀕死になるものの、人間の協力を得て、敵であるキングギドラを倒します。

ゴジラを救う際に、渡辺謙さんが一人で核爆弾のようなものを持って、ゴジラの側で爆発させるのですが、仲間のためにそのような行為をするところに、神風のような描写に感じました。

また、主演が学者一家で、母親が悪い組織に利用されてしまうも、世界を救おうと行動する娘によって目が覚めて、家族愛を取り戻します。

ゴジラ対キングギドラ、モスラ対ラドン等の戦いも迫力がありとてもよかったですし、最終的には家族愛も感じられる感動的な終わりかたでした。

 

◆「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」は4DXでラストまで観るべし!

ゴジラの映画は初めて劇場で見ましたがとてもよかったです。

渡辺謙さんの博士がとてもいい感じでゴジラを友と表現するあたりが日本人の気持ちが表されていると思いました

今回残念なのは4DXで見ることが出来なかった事です。

あの怪獣たちのバトルを4DXで見る事が出来ればもっと楽しめること間違い無しです!

今なら4DXの効果が最高レベルに設定されたマキシマムバージョンというのが上映されているとの事なのでまだ見てない方にはおすすめいたします。

日本が誇る怪獣を愛した監督が表現する新たな怪獣映画を見てください。

ラストシーンではゴジラが地球の「王」として君臨する様が描かれており圧巻です。

 

そして必ずラストまで席を立たないでエンドロールのラストも楽しんでもらいたいです。

来年公開予定のゴジラVSキングコングの伏線と思われる映像があるのでお見逃しなく!

怪獣映画が苦手な方でもアクション映画としても楽しいですよ。

僕も来年のゴジラVSキングコングが楽しみです。




-◆映画

執筆者:

関連記事

映画「みとりし」ネタバレ感想!高評価!人生と死について向き合える良作【最新】

映画「みとりし」ネタバレ感想!高評価!人生と死について向き合える良作【最新】 温かい死を迎えるために、本人の希望する形で旅立つ人の心に寄り添いながら見届ける「看取り士」を描いたヒューマンドラマ。 一般 …

コンフィデンスマンJP劇場版!ネタバレ感想!【最新】

コンフィデンスマンJP劇場版!ネタバレ感想!【最新】 長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が共演した人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版。テレビドラマ版でおなじみのキャストが再結集するほか、 …

「凪待ち」香取慎吾の狂気と悲哀!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】

「凪待ち」香取慎吾の狂気と悲哀!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】   「孤狼の血」の白石和彌監督が、香取慎吾を主演に迎えて描くヒューマンサスペンス。 「クライマーズ・ハイ」の加藤正人が脚本を …

チャイルド・プレイ2019ネタバレ感想!第1作目完全リブート版がエグイけど・・・【最新】

チャイルド・プレイ2019ネタバレ感想!第1作目完全リブート版がエグイけど・・・【最新】 かわいらしい見た目とは裏腹に残忍な殺人を繰り返す恐怖の人形チャッキーを描き、1988年の第1作以降、計7作品が …

映画「新聞記者」松坂桃李とシム・ウンギョンのダブル主演!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】

映画「新聞記者」松坂桃李とシム・ウンギョンのダブル主演!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】   「怪しい彼女」などで知られる韓国の演技派女優シム・ウンギョンと松坂桃李がダブル主演を務める社会派 …

最近のコメント

    カテゴリー