エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

映画「ヒンディー・ミディアム」ネタバレ感想あらすじ!インドお受験の闇 根深い階級制【最新】

投稿日:2019年9月4日 更新日:

映画「ヒンディー・ミディアム」ネタバレ感想あらすじ!インドお受験の闇 根深い階級制最新】

「スラムドッグ$ミリオネア」「ジュラシック・ワールド」のイルファン・カーン主演で、現代インドのお受験事情を笑いと涙を交えて描いたハートウォーミングドラマ。

夫のラージ役をカーンが、妻のミータ役をパキスタンのトップ女優で本作がインド映画初出演となるサバー・カマルがそれぞれ演じる。

劇場公開日 2019年9月6日




◆映画「ヒンディー・ミディアム」あらすじ

デリーの下町で洋品店を営むラージ・バトラと妻のミータは、娘を進学校に入れることを考えていたが、親の教育水準や居住地までが合否に影響することを知り、高級住宅地への引っ越しを決める。

しかし、その努力もむなしく受験の結果は全滅。

肩を落とす2人に、ある進学校が低所得者層のために入学の優先枠を設けているという話が舞い込む。

追いつめられたラージとミータは優先枠での入学を狙うために貧民街への引っ越しを決行するが……。

 

◆映画「ヒンディー・ミディアム」ここに期待!

最近のインド映画は、ひと昔前の歌って踊る繰り返しと違い、魅力があります。

ハリウッド映画は莫大な予算と有名キャストと派手な宣伝、邦画は以前よりも魅力は増してるが、日本人特有の生真面目さが出ている。

そういう気持ちを払拭してくれるのが最近のインド映画です。

シンプルイズベストを感じさせてくれます。

ハートあり、涙あり、笑いあり、変にひねってなく、純粋にまっすぐに心に響いてきます。

今回のこのストーリーも大まかに言うとシンプルです。

お受験に夢中になる家族の物語です。

でもそれをインド映画はクグッーと心に惹きつけてくれるおかずを沢山出してもらえます。

日本全国、近隣海外にいっても似たような景色で何か刺激が欲しい時にインドの日常の細々とした風景は一つ一つ拾いたくなり、ファッションも同じくです。

会話一つにしても体全体で会話する姿はグングン惹きつけられます。

日本のお受験とインドのお受験の違いを比べるだけでも楽しそうでワクワクしてきます。

 

◆映画「ヒンディー・ミディアム」みんなの感想

「ヒンディーミディアム」インドのお受験戦争のための、富裕層の家族が貧困層になりすましてのドタバタ劇。インド映画らしく、笑いあり、涙あり、ラストは気持ちよくハッピーエンドで、幸せな気持ちになれる映画でした。
英語を喋れるか有名校に入れるかで子供の将来が決まる…コメディタッチで描かれるインドお受験戦争の中で浮き彫りされる貧富と階級格差と人間性。笑いの中で大切なものは何か考えさせられる。試写後に大使館内でサモサとラッシーの振る舞い。
ヒンディーミディアム 凄い才能を持つにも関わらず貧富や家庭環境のせいで未来の芽が陽の目に出られないのは悲しい事。 大人達は見栄を張らず背伸びせず子の身の丈や意思を尊重した環境を創り与える事は大事。 ラージの最後の学校での演説は漢気あって感動。 受験での面接のぎこちない場面で爆笑。
誰しも子供にはより良い教育を、最適な教育をと考えるはず。その真剣さゆえに起こるドタバタをおもしろ可笑し描いてます。下町の心優しいインド人たちと右往左往する様はクスッと笑えるしホロッとくることも。明るくて温かい。
ヒンディー・ミディアム インドお受験戦争。団塊Jrの私も受験の度にしんどいと思ったけど、インドはその比じゃない熾烈さ。経済的格差が教育に直結する問題はどこの国にでもあるし、理想と現実の溝は埋まらない。モヤモヤしてたら高校受験大失敗の記憶が蘇り、黄昏れちゃってます。
ある制度がこの映画の鍵になってるんだけどこれってインドがもつ宿痾だよね。ざっくり言うと根の深い階級制。でも真剣に向きあって是正しようと取り組んだ結果こんなことになって…でもこれって決して笑えないよ。そこを上手に笑いに変えてるとこがこの映画のスゴいとこ



-◆映画

執筆者:

関連記事

「記憶屋 あなたを忘れない」映画公開日間近!山田涼介と平川雄一朗監督!あらすじネタバレ

「記憶屋 あなたを忘れない」映画公開日間近!山田涼介と平川雄一朗監督!あらすじネタバレ

「記憶屋 あなたを忘れない」映画公開日間近!山田涼介と平川雄一朗監督!あらすじネタバレ 第22回日本ホラー小説大賞で読者賞を受賞した織守きょうやの小説を、「Hey! Say! JUMP」の山田涼介主演 …

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド ネタバレ感想!シャロンテート事件要予習!【最新】

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド ネタバレ感想!シャロンテート事件要予習!【最新】 エンティン・タランティーノの9作目となる長編監督作。 レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2 …

映画『泣くな赤鬼』泣くなはムリ!号泣必至!ネタバレ感想!あらすじ【最新】

映画『泣くな赤鬼』泣くなはムリ!号泣必至!ネタバレ感想!あらすじ【最新】 6月14日に上映開始された生徒と教師の絆を描いた『泣くな赤鬼』。 重松清の短編小説の映画化です。 赤鬼役を堤真一、ゴルゴ役を柳 …

映画「ザ・ファブル」の口コミが気になる!みどころネタバレあらすじ感想!【最新】

映画「ザ・ファブル」の口コミが気になる!みどころネタバレあらすじ感想!【最新】 週刊ヤングマガジン連載の南勝久氏の人気漫画「ザ・ファブル」が実写映画化。 主演の岡田准一さんが、天才的な殺し屋を熱演。 …

「GOZEN 純恋の剣」映画と舞台の連動ムビステ!ネタバレ感想!【最新】

「GOZEN 純恋の剣」映画と舞台の連動ムビステ!ネタバレ感想!【最新】 2019年7月5日 GOZEN 純恋の剣 映画と舞台を連動させた企画「東映ムビ×ステ」の第1弾で製作された時代劇。 「御前試合 …

最近のコメント

    カテゴリー