エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」ネタバレ感想!色彩美術!小栗旬の太宰に違和感なし!【最新】

投稿日:2019年9月12日 更新日:

映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」ネタバレ感想!色彩美術!小栗旬の太宰に違和感なし!【最新】

小栗旬が文豪・太宰治を演じ、小説「人間失格」の誕生秘話を、太宰を取り巻く3人の女性たちの目線から描いた蜷川実花監督作品。

正妻・美知子役を宮沢りえ、太宰の愛人であり弟子でもある静子役を沢尻エリカ、太宰の愛人で最後の女・富栄役を二階堂ふみ、坂口安吾役を藤原竜也、三島由紀夫役を高良健吾が演じるほか、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史らが顔をそろえる。

劇場公開日 2019年9月13日




◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」あらすじ

身重の妻・美知子と2人の子どもがいながら、弟子でもある作家志望の静子と未亡人の富栄という2人の愛人との関係を続ける作家・太宰治。

乱れた女性関係のみならず、自殺未遂を繰り返すという自堕落な生活を送る太宰は、裏切られながらも献身的に太宰を支える妻の叱咤激励を受け、小説「人間失格」の執筆へと駆り立てられていく。

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」3つのポイント

注目ポイントは3点あります。

1つは、まず誰が見ても豪華なキャスト!主要キャスト4人(小栗旬、沢尻エリカ、宮沢りえ、二階堂ふみ)だけでも豪華だし、藤原竜也がわき役の映画も最近だと珍しい気がします。

その他のキャストも誰が主役でもおかしくないような俳優陣揃いなので、他の映画タイトルだとしても気になる映画になったと思います。

2つ目は、監督が蜷川実花だという事。

どんな理由があろうとも現代では絶対許されない不倫、3股を映画に出来たのはこの監督だからだと思います。

蜷川実花と沢尻エリカといえばヘルタースケルターでも、現実離れした世界とその世界観に入り込める映像に引き込まれたので、今回も蜷川実花ならではの世界観や映像が楽しみです。

最後3つめは、ベストセラー「人間失格」の誕生秘話、実話であるという事。

きっと国民それぞれがイメージする太宰治がいると思うので、それをどう演じるのか期待してます!

 

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」蜷川実花の世界観に期待!

私が注目している理由は、予告編の映像の美しさに惹かれたのと、キャスト人陣の豪華さです。

映像の美しさは、あの蜷川実花監督と聞いて納得しました。

小学生の頃に、読書感想文を書くために読んだ「人間失格」がどのように出来たのか、太宰治という天才が病にかかり自堕落な生活に溺れていく姿を描き。それが全て実話という事がとても興味深く思います。

主演が小栗旬。少し映像を観ただけでもセクシーでドキドキさせられました。

3人の女達の女優陣も実力派ばかりで圧巻の演技力で1人1人違った太宰へ愛を表現しており見どころではないかと思います。

脇を固める男性陣も藤原達也、千葉雄大などのキャストが集結。

私が人間失格を読み終わった後は少し暗い気持ちになったのを覚えています。

いかに蜷川実花の世界観で楽しく、美しく観せてくれるか期待です。

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」蜷川実花監督の色遣いに期待!

蜷川実花監督の『ダイナー』がとても映像もきれいで内容も面白かったので今回の作品も期待ができると思ったので注目しています。

特に蜷川実花監督の映像の色遣いが特徴的でとても美しく魅了されるものがあるのでとても楽しみにしています。

それに、蜷川実花監督と言ったら鮮やかで明るい色使いのイメージですが、太宰治に明るいイメージはなくむしろ暗いイメージなので特徴的な色遣いをどのように利用するのかそこにも興味があります。

また、俳優陣がとても豪華で主演の小栗旬を始め3人の女性を演じる女優陣、太宰治の友人役を務める俳優陣全てが主役級の方々で彼らがどのように蜷川作品になじむのかとても興味があります。。

以前違う監督の『人間失格』を観ているのですがその作品とは視点が異なるようなのでまた違った太宰治を見られるので楽しみにしています。

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」出演者の豪華さ!東京スカパラ音楽!

出演者が、主演の小栗旬をはじめ、相手役に宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみという超豪華で色気のある3人もの女優さんたちで繰り広げられるというのと、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也という今を時めく女性に大人気のイケメン俳優陣も登場するということで、どんな役柄なのかも含めて見どころ満載だと感じます。

監督が蜷川実花ということで、ヘルタースケルターのときのように、花や雑貨などを駆使してとても美しくきらびやかであでやかな映画セット、演出がされているのだろうと思うと、景色としても楽しめる映画になっていることと予想しています。

主題歌には蜷川実花監督のオファーにより、東京スカパラダイスオーケストラが担当するということで、明るいアップテンポな曲のイメージがあるが、この不倫がテーマの映画にどのように合わせてくれるのか楽しみです。

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」蜷川イズム×小栗旬×藤原竜也

蜷川実花監督と主演小栗旬というタッグにまず注目したい。

実花監督といえば、故・蜷川幸雄氏を父にもち、その幸雄氏が手がける作品に何度も出演してきたのが、小栗旬である。

蜷川イズムを継承しているとも言える2人がタッグを組むことで、どのような世界観になるのか注目したい。

また、幸雄氏に育てられたといえば、藤原竜也もその1人であり、彼も本作に出演する。

今年公開した藤原の主演映画「Diner」でも蜷川実花が監督を務めており、さらに小栗旬も出演していた。

小栗の出演シーンは「イケメンの無駄遣い」と言われるほど短く、しかしそれは実花監督だからこそできたことだろう。

果たして、本作では藤原が「イケメンの無駄遣い」されてしまうのか、気になるところではある。

最後に、蜷川実花は写真家でもあり、鮮やかな色彩を映してくれる。

彼女の演出は独特であり、凡人には理解し難い部分もあるが、観る人を魅了する。

太宰治を取り巻く3人の女たちをどう映すのか、とても楽しみである。

 

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」太宰治を小栗旬がどのように演じるか

主人公である太宰治役の小栗旬、3人の女たちである宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみというキャストの豪華さはもちろんのこと、監督が蜷川実花であることから映像美を期待できると思います。

小説自体も作家としても有名な太宰治の「人間失格」が出来上がるまでの太宰治の人生を映画化したというだけでも興味深いです。

恋多き男で何度も女性と自殺未遂を行い、生き長らえてきた男だというイメージのある太宰治を小栗旬がどのように演じていくのか、女たちはどのように太宰治を甘やかし、寄り添い、死に向かって行くのか、監督は映像でどのように美しさや汚さを表現してくれるのか等、どのような音楽を当ててくれるのか、等しっかりと観たい点が多くあります。

映画の予告で少し観ただけでも世界観が垣間見え、一瞬で映像に釘付けになったため本編も期待できると考えています。

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」誕生秘話が覗けるか

太宰治のように、誰もが知っている、しかも複雑な人間関係やしがらみの中で生きた人物を小栗旬さんが演じる、ということに驚きつつ、興味を持っています。。

小栗旬さんといえば、私の中のイメージでいうとやはり、「花より男子」の花沢類。あの優しく自由奔放な人物が太宰治に。。。?と考えるだけで、注目せざるを得ません。

また、女性陣キャストは宮沢りえ、二階堂ふみ、沢尻エリカと世代の異なる3人が登場するわけですが、当時太宰治が、実際に世代の全く異なる女性たちとどのような関係を築き、それが一体どのように彼の作品たちに影響を及ぼしたのか、あるいは及ぼさなかったのか。

また彼の人生はどう変化していったのか、まさに映画のキャッチコピーのように、「人間失格」の誕生秘話が覗けるような作品であってほしい、と激しく感じているため、この作品に注目しています。

 

 

◆映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」みんなの感想

『人間失格 太宰治と3人の女たち』見ました。写真集を見ているようでした。美しい絵と役者と構図と花。写真集で台詞と一緒に、何かのシーンを意識した写真を載せるタイプのものがあると思うのですが、それを見ている感じでした。カットが多くて、感情の流れが掴めなくて、私には難しかったです。
誕生日に『人間失格 太宰治と3人の女たち』を見に行ってきた。 前々からの予約ではあったけど、 自分の出生日に見る映画では無かった… 孤独で哀しく愛しく、どうしようもなく駄目でいて天才だった。 そしてやっぱり酷く孤独で苦しかった。 なのに何故惹かれるんだろうか。 最高でした。 有り難う
人間失格 太宰治と3人の女たちを観ました 小栗マジ小栗って感じで無双しててマジもう かっけえ… めちゃくちゃな晩年を見事なエンターテインメントに落とし込み、巧妙な演出と迫力ある演技、台詞で、かなりもってかれました 3人の女性キャストも素晴らしい 狂気あるねぇ?!一見の価値アリです是非
人間失格は読んだことないし、太宰治は授業でした走れメロスしかしらないんだけど。実話を基にしたフィクションおもしろかったです。 泣くなんて思ってなかったのに、2回ほど泣いちゃって。やっぱ、すごいなぁ…って思った。
人間失格 太宰治と3人の女たち 太宰さんが好きだから何度も読んでる彼の作品に想いを馳せながら観てきた あんなに小説の中の女性たちに魅了されたのは彼をめぐる彼女たちが魅力的だったからなのかな 太宰さんの斜陽大好きで何回も読み返してる。また読みたくなったよ。
『人間失格 太宰治と3人の女たち』を観に行きました。 瀬戸くん演じる伊馬くんのテンションの高さと福岡弁が印象深いです。 “恋”は一途な想いが強すぎると狂気に変わり、甘さの中に怖さを感じました。 蜷川さんにしか作り出すことのできない世界観は美しかったです。
人間失格・太宰治と3人の女たち、観ました。仮に私があの時代に居たとして、太宰治に口説かれてたとしたら、間違いなく落ちると思う。あんな知性もあってルックスもいい人って、自分をプライドで纏ってしまう印象だけど、あの人はなんでも赤裸々にしちゃうでしょ。
映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」 アート。蜷川実花さんの世界観。 映画というか芸術作品。 色彩、構図の勉強になると感嘆しつつ鑑賞。 太宰治は私の持つ太宰像より相当クズで色気盛り盛りでした。線の太い小栗旬が太宰って最初違和感凄かったのに気づけば違和感なく。こりゃ女はほっとけない。

 



-◆映画

執筆者:

関連記事

映画「マトリックス 20thアニバーサリー」ネタバレ感想!4DXとの相性抜群!マジ20年前の作品?【最新】

映画「マトリックス 20thアニバーサリー」ネタバレ感想!4DXとの相性抜群!マジ20年前の作品?【最新】 キアヌ・リーブス主演で、仮想現実空間を舞台に人類とコンピュータの戦いを描いたSFアクション。 …

ポケモン「ミュウツーの逆襲EVOLUTION」感想ネタバレ!フルCG完璧リメイク号泣確実!【最新】

ポケモン「ミュウツーの逆襲EVOLUTION」感想ネタバレ!フルCG完璧リメイク号泣確実!【最新】 ポケットモンスター「ミュウツーの逆襲EVOLUTION」! 今作品は、劇場版ポケットモンスターの第1 …

『アラジン』実写映画のあらすじ!ネタバレ!感想【最新】

『アラジン』実写映画のあらすじ・ネタバレ・感想【最新】 多くのディズニーファンが待ち望んだ、ディズニーの不朽の名作「アラジン」実写版! 全国のディズニーファンが上映の日を今か今かと待ち望んでします。 …

名探偵コナン「紺青の拳」ネタバレみんなの感想!おもしろさはココ【最新】

名探偵コナン「紺青の拳」ネタバレみんなの感想!おもしろさはココ【最新】 劇場版「名探偵コナン」の23作目「紺青の拳(フィスト)」 大ヒットアニメシリーズ 今回劇場版「名探偵コナン」の舞台はシンガポール …

映画「アス」ネタバレ感想!期待通り!最後のオチ最高!【最新】

映画「アス」ネタバレ感想!期待通り!最後のオチ最高!【最新】 「ゲット・アウト」がアカデミー賞にノミネートされ、脚本賞を受賞するなど大きな話題を集めたジョーダン・ピール監督が、自分たちとそっくりの謎の …

最近のコメント

    カテゴリー