エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

二ノ国 ネタバレ感想!賛否両論!どっちか言うと酷い映画の声多し【最新】

投稿日:

二ノ国 ネタバレ感想!賛否両論!どっちか言うと酷い映画の声多し【最新】

レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメーション映画化。

現実世界の自分と命がつながっている、もうひとりの自分がいる魔法の世界「二ノ国」を舞台に繰り広げられる少年たちの冒険を描く。

レベルファイブの日野晃博が脚本を手がけ、スタジオジブリで高畑勲、宮崎駿作品の多くを支えてきた百瀬義行が監督。

音楽もジブリ作品でおなじみの久石譲が担当する。

主人公ユウ役を山崎賢人、ハル役を新田真剣佑、コトナ/アーシャ役を永野芽郁と、それぞれアニメ映画の声優初挑戦となる若手俳優たちが務め、宮野真守、坂本真綾、梶裕貴、津田健次郎、山寺宏一と実力派声優が脇をかためる。

劇場公開日 2019年8月23日




◆二ノ国 あらすじ

車椅子生活を送る高校生ユウは、学校でトップクラスの成績を誇る秀才で、バスケ部の人気者ハルと、ハルの彼女コトナとは幼なじみだ。

ある日、事件に巻き込まれたコトナを助けようとしたユウとハルは、現実世界と並行する魔法の世界「二ノ国」に引き込まれ、そこでもうひとりのコトナであるアーシャ姫と出会う。

ユウはアーシャにひかれていくが、コトナを救うためにはアーシャの命を奪わなければならないということを知り、2人は究極の選択を迫られる。

 

◆二ノ国 ここに期待!

レベルファイブが作成しているゲームが原作のアニメ映画。

見たいと思ったきっかけとしてはテレビCMでのキャラクターの顔や背景をみて、どこかで見たことがあると思ったら、なんとジブリの高畑監督と百瀬監督で。

個人的には映画でも作画が崩れてしまうアニメ作品があったり、その物語でキャラクターの印象が変わってしまうと思うこともあるのであまり進んでみたいと思うことはないのですが、このお二方の監督であれば作画にぶれもなく、思い切って見ることができるのではないかと思います。

また、キャスト陣がものすごく豪華な映画で、山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁と今話題の俳優の方々が主人公やヒロインとして活躍をされるということで、すごく注目できます。

さらには、宮野真守、坂本真綾、梶裕貴、津田健次郎、山寺宏一といった実力派声優陣が出演されているということで、すごくワクワクが止まらない、見たい!と思える映画だと私は思います。

 

◆二ノ国 みんなの感想

二ノ国 見終わったー! 面白かったし、キャラデザインとか絵のタッチ、町の背景も相まって異世界と元の世界のギャップが分かりやすくてスッキリしてた 個人的に惜しかったのはもう少し伏線というか丁寧に運んで欲しかった感じはあったら良かった でも面白かったぞー!
映画『二ノ国』感想。これはつらい。何より永野芽郁の声の演技およびキャラとのミスマッチぶりが酷い、ご都合主義の満漢全席で2分に1度は納得不能に、作画にも違和感がありキャラの表情の乏しさもショック。極め付けは結末の不快さでファンタジーと障がい者への向き合い方としても最低。
二ノ国見たよ。ヒロインだけ、ちょっと頑張って欲しかった。主演の2人でいいのかな?思った以上によかった。世界観は作画共にめっちゃ好き。寝取りの国かと思ったら、最後になるほどとなった。
二ノ国 観てきた。 うーん、メインキャラの俳優さんたちの声がイメージと合わなくて全然感情入っていかなかった…かな。あと2人の二ノ国への順応の早さに違和感、、と思いながら観てたけどラストの不意打ちで納得いった。あの演技もセリフの間の悪さも全部演出だと思うのは買い被りすぎ、、かな?
二ノ国感想 前半:あーはいはいうんうん大変だねえ 後半:面白くなってきたな 最後:えー!?そんなんありですか?まあ、いいんじゃないかな……お前が幸せならいいわ…… 結論:推しは死ぬ
海獣の子供の時も主題歌 劇場で流れた時うわあああって なったけど、それと同じ感覚が 今日の二ノ国にもあったわ。MOIL 。 まぁ好きな音楽家ってのもあるけど。 エンディングの主題歌って劇伴音楽 ももちろん大事だけど エンディングの曲にも相当大事な 要素があると思う。



-◆映画

執筆者:

関連記事

劇場版仮面ライダージオウ「Over Quartzer」ネタバレ感想!DA PAMP大活躍!【最新】

劇場版 仮面ライダージオウ「Over Quartzer」ネタバレ感想!DA PAMP大活躍!【最新】 2018年9月からテレビ放送を開始し、平成仮面ライダーシリーズとして記念すべき20作目となった「仮 …

海獣の子供 感想ネタバレ!難しいから解説必要?【最新】

海獣の子供 感想ネタバレ!難しいから解説必要?【最新】 「リトル・フォレスト」「魔女」などで知られる漫画家・五十嵐大介が、大海原を舞台に生命の秘密を描き、文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞や日本漫画 …

映画「マトリックス 20thアニバーサリー」ネタバレ感想!4DXとの相性抜群!マジ20年前の作品?【最新】

映画「マトリックス 20thアニバーサリー」ネタバレ感想!4DXとの相性抜群!マジ20年前の作品?【最新】 キアヌ・リーブス主演で、仮想現実空間を舞台に人類とコンピュータの戦いを描いたSFアクション。 …

劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD ネタバレ感想!完結?いや続編の予感プンプン!【最新】

劇場版おっさんずラブ LOVE or DEAD ネタバレ感想!完結?いや続編の予感プンプン!【最新】 田中圭、吉田鋼太郎、林遣都の共演で3人の男たちの恋愛を描いたテレビドラマで、2018年の新語・流行 …

ロケットマン ネタバレあらすじ感想!エルトン・ジョンはボヘミアン・ラプソディを超える【最新】

ロケットマン ネタバレあらすじ感想!エルトン・ジョンはボヘミアン・ラプソディを超えるか【最新】   グラミー賞を5度受賞したイギリス出身の世界的ミュージシャン、エルトン・ジョンの自伝的映画。 …

最近のコメント

    カテゴリー