エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

映画「みとりし」ネタバレ感想!高評価!人生と死について向き合える良作【最新】

投稿日:2019年9月12日 更新日:

映画「みとりし」ネタバレ感想!高評価!人生と死について向き合える良作【最新】

温かい死を迎えるために、本人の希望する形で旅立つ人の心に寄り添いながら見届ける「看取り士」を描いたヒューマンドラマ。

一般社団法人「日本看取り士会」の代表理事を務める柴田久美子さんの経験を原案に、主演も務める榎木孝明が企画から携わり映画化した。

柴役を榎木孝明、みのり役を村上穂乃佳が演じるほか、斉藤暁、つみきみほ、宇梶剛士、櫻井淳子らが脇を固める。

監督は「ママ、ごはんまだ?」の白羽弥仁。

劇場公開日 2019年9月13日




◆映画「みとりし」あらすじ

定年間際のビジネスマン柴久生は交通事故で娘を亡くし、自殺を図ろうとしていた。

そんな彼の耳に聞こえた「生きろ」の声。

その声は柴の友人・川島の最期の時の声だと、川島の看取り士だった女性から聞かされる。

それから5年後、岡山・備中高梁で看取り士としてのセカンドライフを送る柴は、9歳の時に母を亡くした新人・高村みのりたちとともに、最期の時を迎える人びとを温かく支えていく。

死と向き合うとは何か、人と向きあうとは何か。そして、自分と向き合うとは何か。

◆映画「みとりし」ここに期待!

以前、見た映画「おくりびと」を思い起こさせるような、心になにか、訴えかけてくる映画だと思います。

個人的に、こういう人の心と心、綺麗な部分だけでなく、人としての心の奥底の部分を、どう映画で表現しているのか、できるのか、とても興味がある映画で、大好きです。

最後を、一体、どのように過ごすのか、また、どのように送っていくのか、人としてこの世に生まれて、必ず誰もが迎えていく「人としての最後」。これは、永遠のテーマだと思います。

この世に生まれてよかった、と、思える最後を迎えるには、じゃあ、自分なら今をどう生きるのか・・問いかけられてるような、この映画。

とても見たいと思う作品です。

また、味わいのある技が評判の榎本孝明さんが、主役など、出演されているキャスティングの方々の、ああ、この方が出てるのか・・と、とても興味深いところです。

 

◆映画「みとりし」みんなの感想

映画「みとりし」を見てきました。 死を受け入れた人がいかに緩やかなで暖かい旅立ちを迎えるか そんな患者やその家族のケアを行う「看取り士」の姿を1人の新米看取り士と自身も不思議な縁でその職についた上司の視点から書いた作品。死を取り巻く環境を描き 死を扱っていながらも気づいた頃には暖かい気持ちになっていた 笑顔と涙は表裏一体であること改めて再確認させていただきました。
【映画】みとりし→「看取り士」の存在を初めて知りました。個人的には特にそれを必要とする方々にとって素晴らしい存在だと思います。この映画で丁寧に描かれる様々な看取りの場面を通して「死」について真摯に向き合える良作だと思います。
『みとりし』いろんな方の人生の最期のときが描かれていました。老衰、孤独死、延命治療をしない、癌の末期。ありがとうの感謝が溢れて、自分自身の体験も重ねながら、見えないけど確かにあるいのちのバトンを感じていました。
白羽弥仁監督「みとりし」 最期の時を安らかに迎えられる手伝いをするみとりし。誰しも思う安らかにの願い。良かった! 「三尺魂」にも出演の村上穂乃佳さん。患者さんと、そして自分に向き合う演技、古賀の頃から比べて大人になったなぁ
『みとりし』本来の「みとりし」とは、ちょっと役目が異なり映画的演出もあるという前置きの元だが、在宅介護、看護や終末期医療など高齢化社会にあって益々その重要性が高まっていく中で、我々は、それにどう向き合っていけばよいのか考えるなあ
映画「みとりし」、素敵な作品でした。誰の日常にもある「死」を特別なものじゃなく自然に受け入れられる、そう感じる映画です。たくさん涙を流すけど笑いのエッセンスも程良い感じと思ったら監督はやっぱり関西人。一人でも多くの人に観ていただきたいです。

 



-◆映画

執筆者:

関連記事

劇場版パタリロ!全編熱量小ネタ量爆発!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】

劇場版パタリロ!全編熱量小ネタ量爆発!あらすじ・ネタバレ・感想【最新】 人気漫画「パタリロ!」が実写映画化! 「パタリロ!」は魔夜峰央さんが1978年に発表してから現在も「月刊花とゆめ」(白泉社)で連 …

映画『きみと、波にのれたら』あらすじ・ネタバレ・感想【最新】

映画『きみと、波にのれたら』あらすじ・ネタバレ・感想【最新】 世界的にも注目されているアニメーション監督・湯浅政明が手掛ける映画「きみと、波にのれたら」 「夜明け告げるルーのうた」でアヌシー国際アニメ …

トールキン 旅のはじまりネタバレ感想!知的優雅 強固な伝統どんな言葉も陳腐【最新】

トールキン 旅のはじまりネタバレ感想!知的優雅 強固な伝統どんな言葉も陳腐【最新】 冒険ファンタジー映画「ロード・オブ・ザ・リング」「ホビット」3部作の原作者J・R・R・トールキンの前半生を、「女王陛 …

映画「ヒンディー・ミディアム」ネタバレ感想あらすじ!インドお受験の闇 根深い階級制【最新】

映画「ヒンディー・ミディアム」ネタバレ感想あらすじ!インドお受験の闇 根深い階級制【最新】 「スラムドッグ$ミリオネア」「ジュラシック・ワールド」のイルファン・カーン主演で、現代インドのお受験事情を笑 …

劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」感想ネタバレ!海賊たちのオールスターズ【最新】

劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」感想ネタバレ!海賊たちのオールスターズ【最新】   原作コミック、アニメともに絶大な人気を誇る「ONE PIECE」の3年ぶりとなる劇場版。 ア …

最近のコメント

    カテゴリー