エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

スキャンダル専門弁護士QUEEN

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第6話】予告!【第5話】感想!

投稿日:2019年2月7日 更新日:

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第6話】予告!【第5話】感想!

『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第5話!

第5話の依頼は「離婚したい妻と離婚したくない夫」

女性に貢ぐ夫、さらに妻へのDVまで?

しかし妻が隠す秘密も見え隠れし。。。

離婚依頼は成功するのか!?

さらに氷見の過去の謎はさらに深まる!

 




◆『スキャンダル専門弁護士QUEEN』見どころ

天才トラブルシューターが女性の危機に立ち向かう!

斬新な映像で描くノンストップ・エンターテイメントドラマ!

異色のリーガルヒロイン「氷見弁護士」の誕生です!

 

竹内結子演じる主人公・氷見江は、弁護士でありながら、スキャンダルを専門とし、社会的窮地に立たされたクライアントを救う天才トラブルシューター。

彼女の主戦場は、法廷ではなくスキャンダルの裏側!

「危機にある女性の最後の砦」という信念をもち、女性を救うためであれば手段を選ばず、解決まで絶対に諦めない芯の強い女性。

必要ならば、嘘すら正義に変えてしまうスピン・ドクターなのです。

 

スピン・ドクターとは何か。

それは、情報を自分の有利な方向へ仕向ける特別な技術を持ち、その技術を駆使して、印象操作し、人々の心を動かすこと。

現代女性の抱える様々なスキャンダルと対峙しながら、女性たちの心に寄り添い、危機から救っていく姿が描かれています。

 

そんな氷見を演じる竹内結子さんは、実に6年振りの地上波連続ドラマ主演ということもあって、注目を集めています。

また、演出を務めるのは、映像クリエイターの関和亮監督。

関監督が作り上げる刺激的で魅惑的な映像を堪能してみてください。

◆『スキャンダル専門弁護士QUEEN』主要キャスト

・氷見江:竹内結子

埼玉県出身、1980年生まれ。

1996年テレビドラマ『新・木曜の怪談 Cyborg』で女優デビュー。

1999年NHK連続テレビ小説『あすか』でヒロイン役を務め注目を集めた。
2002年テレビドラマ『ランチの女王』で初主演を務める。

 

・与田知恵:水川あさみ

大阪府出身、1983年生まれ。

1996年CM「ヘーベルハウス」でCMデビュー。

1997年映画『劇場版 金田一少年の事件簿 上海魚人伝説』で女優デビューを果たす。
2001年に第3回ミス東京ウォーカーに選ばれる。
2003年映画『渋谷怪談』で映画初主演を務める。

 

・藤枝修二:中川大志

東京都出身、1998年生まれ。

スカウトをきっかけに事務所に所属。
2009年NHK『わたしが子どもだったころ』で俳優デビュー。

2010年映画『半次郎』で映画デビューを果たす。
2011年から『nicola』でメンズモデルとしても活躍している。

 

・東堂裕子:泉里香

京都府出身、1988年生まれ。

2003年から『melon』の専属モデルとして活躍。
2003年テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』の水野亜美役を務める。
2008年雑誌『Ray』の専属モデルに就任、2016年に専属モデルを卒業。
その後もドラマやCMで活躍中。

 

・鈴木太郎:バカリズム

福岡県出身、1975年生まれ。

お笑いタレント、脚本家、俳優として活動。

バカリズムとは升野英知と松下敏宏によるお笑いコンビの名称であったが、松下の脱退後は升野がコンビ名を引き継ぐ形でバカリズ
ムと名乗っている。

 

・真野聖子:斉藤由貴

神奈川県出身、1966年生まれ。

1984年第1回東宝シンデレラオーディションで最終選考に残ったことにより芸能界入り。
『少年マガジン』第3回ミスマガジンでグランプリを獲得。

1985年には『卒業』で歌手デビュー。
同年テレビドラマ『スケバン刑事』で連続ドラマ初主演を務める。

◆『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第5話みんなの感想

スキャンダル専門弁護士のやつ みてるんだけど、船越英一郎と 松居一代を思い出したのうちだけ?
今日のは俺も納得いかんな。不倫のでっち上げで、大して助ける価値もなさそうな自業自得の夫を救うために、奥さんがただ犠牲になっただけじゃないか…
洗脳は怖い、悩みを抱えた人の懐にスルリと入ってくる。今夜のドラマではご主人の洗脳が解けてちゃんと奥さんの元に戻ってこれたけど、現実では人生をめちゃくちゃにされてしまう人がたくさんいるものね。 今夜のQUEENは見応えあったなあ。

女の涙は恐ろしい。 今回のお話は自分の意思や本心で選択している(と思っている)ことも誰かに促されて誘導されてるって思うと恐ろしいなぁということ。こんなこと世の中にはたくさんあるんだろうなぁ。気づいてないことの方が多いんだろうけど。
ありがちなドロ沼不倫の話かと思いきや鬼嫁の夫への深い愛と 夫婦再生の話。2人を叩いた世間には真実は隠されたまま。 隠すというか聞かれてないから言ってないだけか。 そ れで良い。
このドラマなかなか面白いよ。キャストは女性が中心。そして女性の問題を扱う。前回は「日本死ね」ならぬ「東京終わった」、議会に子連れ出勤する女性議員、さらにのど飴ならぬミントタブレットを口にして男性議員から揶揄される。
スキャンダル専門弁護士Queen。人の裏の部分が描かれているところがとても好きだなぁと思った。私はやはり人の普段見せていない部分にとても興味があります。

◆『スキャンダル専門弁護士QUEEN』第5話感想

今回の依頼は、夫婦の離婚トラブル。

離婚したい妻とそれに応じない夫。

しかし妻の様子からは、何か隠し事をしているように見えます。

 

“守りたいものを隠す”という氷見の持論に基づき、夫婦の”守りたいもの”を探っていきます。

今週は、まんまと氷見の術中にはまってしまいました。

タネ明かしするまで全く気付きませんでした。

 

逆再生が始まり、サイドストーリーで振り返っていく演出に鳥肌が立ちました!

振り返ってみると、物語の本質が見えてきましたね。

 

妻の不倫は、仕組んだ作戦の一つであったこと。

離婚の目的は、夫の目を覚まさせるため。

互いを思いやる夫婦の愛のかたちが感じられました。

そもそもスマホのパスワードを今でも結婚記念日に設定しているなんて、愛があるとしか思えないですよね。

 

全てが明かされた時、パズルのピースがピタッとハマるような気持ち良さがありました。

構成が練られていて、非常に面白かったです。

解決した後、鈴木が言った「氷見さんらしい作戦」という一言が印象に残りました。

彼女自身の過去を指して言っているのでしょう。

未だ氷見の隠された過去は見えてきませんね。

次週は、女流小説家のパワハラ疑惑。

依頼主の彼女相当クセが強そうですが、氷見たちはどんな作戦を提案するのか。

中でも怪しい人物は、依頼主の側にいる若い男性秘書。

秘めたる思惑があるように感じられます。

◆関連記事◆
窪田正孝と水川あさみ!結婚間近?共演のきっかけから同棲までを分析!

◆スキャンダル専門弁護士QUEEN◆
スキャンダル専門弁護士QUEEN【第1話】感想ネタバレ!竹内結子と水川あさみコンビ最高
スキャンダル専門弁護士QUEEN【第2話】感想ネタバレ!
スキャンダル専門弁護士QUEEN【第3話】感想!福士蒼汰?中川大志?どっち?
スキャンダル専門弁護士QUEEN【第4話】感想!いいドラマなぜ低評価?



-スキャンダル専門弁護士QUEEN

執筆者:

関連記事

スキャンダル専門弁護士QUEEN【最終回】感想!女神の見えざる手感も今季最高ドラマ!

スキャンダル専門弁護士QUEEN【最終回】感想!女神の見えざる手感も今季最高ドラマ! 『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』最終回! 最終決戦は調査会へ。 5年前に氷見の選挙違反が? 壮絶な調査会の攻 …

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第3話】感想!福士蒼汰?中川大志?どっち?

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第3話】感想!福士蒼汰?中川大志?どっち? 『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第3話! 白石聖、石田ニコルがゲスト出演 竹内演じるヒロインの弁護士、氷見江が勤める …

窪田正孝と水川あさみ!結婚間近?共演のきっかけから同棲までを分析!

窪田正孝と水川あさみ!結婚間近?共演のきっかけから同棲までを分析! 現在「スキャンダル専門弁護士QUEEN」に出演中の人気女優水川あさみさん。 熱愛のお相手はこれまた人気若手俳優、窪田正孝さんです。 …

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第1話】感想ネタバレ!竹内結子と水川あさみコンビ最高

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第1話】感想ネタバレ!竹内結子と水川あさみコンビ最高 天才トラブルシューターが女性の危機に立ち向かう! 斬新な映像で描くノンストップ・エンターテイメントドラマ! 異色 …

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第2話】感想ネタバレ!

スキャンダル専門弁護士QUEEN【第2話】感想ネタバレ! 『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』第2話! 鈴木法律事務所・危機管理部のリーダーの氷見江が今回はセクハラ疑惑問題に切り込みます! Cont …

最近のコメント

    カテゴリー