エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

わたし、定時で帰ります。 ユースケ・サンタマリア

ユースケサンタマリア若い頃は意外?にも〇〇と〇〇業!

投稿日:

ユースケサンタマリア若い頃は意外?にも〇〇と〇〇業!

ユースケ・サンタマリアさんといえば、踊る大捜査線シリーズの真下正義役で俳優として世間に知られることになり、以降映画やドラマなど数多くの作品に出演しています。

バラエティなどにも出演しマルチな活動をしています。

ここでは芸能界にデビューしたころのユースケ・サンタマリアさんはどのような活動をしていたかについて紹介していきたいと思います。




◆ユースケ・サンタマリア 若い頃の主な活動は歌手と司会業

ユースケ・サンタマリアさんは若い頃はバンド活動をしていました。

地元は九州ですが、地元にいたころからCDを数枚リリースしていたほどです。

ソロでの活動も精力的に行っていて、地元の仲間を頼って東京に進出し、「BINGO BONGO」というバンドでデビューしました。

ユースケ・サンタマリアさんはボーカルでしたが、司会進行もあわせてこなしていてその司会ぶりもなかなかのものだったといわれています。
その後、番組開始当初無名だったウルフルズのトータス松本さんと生放送の番組「夕陽のドラゴン」で司会を務めました。

番組の内容としては、その当時はあまり聞かなかった街でのアポなしロケをたくさん行っていました。現在そんなことをしたら大騒ぎになることは間違いありません。
また、シノラーで有名になっていた篠原ともえさんと音楽ユニット「カロゴンズ」を組んでいる時期もありました。

当時は篠原さんがメインでユースケ・サンタマリアさんがサブという位置づけでしたが、音楽番組などでユースケさんを目にする機会が徐々に増えていきました。
ユースケ・サンタマリアさんは音楽活動から次第に俳優活動に重心をうつしていきますが、俳優活動をするきっかけになったのが「VIDEO JAM」というコント番組でした。

番組内でユースケ・サンタマリアさんのコーナーがあり、いい加減さを武器に一人でしゃべりまくっていました。

その様子をみていた当時踊る大捜査線シリーズのプロデューサーだった亀山千広さんが一度ユースケ・サンタマリアさんに会ってみたいと言ったことがきっかけで、ドラマにキャスティングされ、後の俳優活動の大成功につながりました。




◆ユースケ・サンタマリア 若い頃 まとめ

ユースケ・サンタマリアさんは俳優活動の前は主に音楽や司会の仕事を行っていました。

俳優で有名になったのもコント番組がきっかけで偶然といえるものでした。

そのチャンスをつかんだユースケ・サンタマリアさんは実力があることはもちろんですが、運がいいともいえます。

俳優として仕事が次々と入っていたころに、仕事の方向性の迷いなどからうつ病にかかってしまうこともありましたが、現在は病状が回復しています。

これからもユースケ・サンタマリアさんの俳優としての活躍を見続けたいものです。

◆関連記事◆
ユースケサンタマリアのドラマ演技が怖い!バームクーヘンて何?
ユースケサンタマリアは演技が上手い理由を分析!
ユースケサンタマリア若い頃は意外?にも〇〇と〇〇業!




-わたし、定時で帰ります。, ユースケ・サンタマリア

執筆者:

関連記事

向井理と田中圭は似てるのか!?を検証

向井理と田中圭は似てるのか!?を検証 イケメン俳優として人気の向井理さん。 2006年に「ミニッツメイド」のCMでデビューし、ドラマ『のだめカンタービレ』や映画『ガチ☆ボーイ』などで着実に実力を付け、 …

ユースケサンタマリアは演技が上手い理由を分析!

ユースケサンタマリアは演技が上手い理由を分析! 数々のドラマで活躍するユースケ・サンタマリアさん。 ユースケ・サンタマリアさんといえば、1997年のドラマ「踊る大捜査線」の真下正義役で俳優として注目を …

向井理の身長と体重は?スタイル抜群最大の理由!子供時代は意外や〇〇

向井理の身長と体重は?スタイル抜群最大の理由!子供時代は意外に? NHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』でヒロインの夫である村井茂(漫画家の水木しげるさんがモデルです)を演じ、人気に火が付いた向井理 …

吉高由里子「わたし、定時で帰ります。」豪華キャストで楽しみすぎる件!

吉高由里子「わたし、定時で帰ります。」豪華キャストで楽しみすぎる件! 残業ゼロのOLが社内トラブルを解決! 矢野帰子の同名小説をドラマ化。 定時で帰ることをモットーにする女性が曲者揃いの会社で奮闘する …

シシドカフカドラマや声優で大活躍!その全貌を大分析!

シシドカフカドラマや声優で大活躍!その全貌を大分析! 最近女優としての活躍もめざましいシシド・カフカさん。 中でもとても人気があったのはNHK朝ドラの「ひよっこ」。 20代の会社員の役でしたが、気性が …

最近のコメント

    カテゴリー