エブリデイトピックス

毎日のいろいろ話題をピックアップ

◆映画

映画「僕のワンダフル・ジャーニー」ネタバレ感想!高評価号泣確実!犬好き必見!猫好きもぜひ!【最新】

投稿日:2019年9月12日 更新日:

映画「僕のワンダフル・ジャーニー」ネタバレ感想!高評価号泣確実!犬好き必見!猫好きもぜひ!【最新】

愛する飼い主に再び会うため転生を繰り返す犬の姿を描いた「僕のワンダフル・ライフ」の続編。

前作で50年で3度生まれ変わり、最愛の飼い主イーサンとの再会を果たした犬のベイリーがたどる、さらなる生まれ変わりの旅路を描く。

前作のラッセ・ハルストレム監督は今作では製作総指揮を務め、テレビシリーズ「モダン・ファミリー」などを手がけたゲイル・マンキューソが新たにメガホンをとった。

劇場公開日 2019年9月13日




◆映画「僕のワンダフル・ジャーニー」あらすじ

イーサンと再会したベイリーは、イーサンと彼の妻ハンナらとともに農場で幸せな日々を送っていた。

しかし、ある時、イーサンの孫娘CJが、母親のグロリアに連れられて農場を出て行ってしまう。

悲しむイーサンとハンナの姿を見たベイリーは、次の生まれ変わりでCJを見つけ出し、どんな犠牲を払っても彼女を守ることを誓う。

 

 

◆映画「僕のワンダフル・ジャーニー」僕のワンダフル・ライフの続編

2017年に公開した前作、「僕のワンダフル・ライフ」の続編ということで、公開決定した時点から本当に楽しみに大注目しています。

前作は主人公であるワンちゃんのベイリーがなんども生まれ変わりながら、様々な飼い主たちと犬生を共にしながらも、最愛の飼い主イーサンの元に戻り恋のキューピットまで勤めてしまうとても心温まるハートフルストーリーでした。

今回はそんなベイリーがイーサンの孫娘であるCJという女の子を守るため、またまたいろんな犬種に生まれ変わりながらも、女の子にずっと寄り添い守り続けるという内容。

まさにベイリーの愛と絆の旅に一緒に旅立つような内容に今からワクワクが止まりません!

私は実際にワンちゃんを飼っているのですが、ワンちゃんの愛情深さや家族愛、純粋さや愛くるしさには日々驚かされます。

そんなワンちゃんを飼ったことがある人ならもちろんのこと、そうでない人もベイリーの純粋な愛には感動すると思います。

 

◆映画「僕のワンダフル・ジャーニー」単なる犬の冒険映画ではない

前作の僕のワンダフルライフがとても面白く大好きでした。

動物映画なのに複数の人の人生も観ることができて、生まれ変わる度に別のご主人と共に過ごす生活ぶりもそれぞれに楽しかったです。

でもずっとイーサンのことを思っているベイリーがとても素敵で、イーサンがベイリーに気づいてくれた時は涙がとまりませんでした。

せっかくイーサンとまた一緒に暮らせるようになったし安心していたのですが、続編があると聞いて、今度はどんな人生に転生してしまうのか気になります。

前作でもイーサンとハンナが単に思いが通じてハッピーエンドというわけではなく、離れていた時代にそれぞれの人生があって家族もいて、というのが妙にリアルに描かれていて、そこがまたこの映画の魅力だったように感じていました。

なので、今回も単なる犬の冒険映画では終わらない、何か人生を感じさせてくれるような展開になるのではないかと期待しています。

 

◆映画「僕のワンダフル・ジャーニー」犬を飼っている人にぜひ見てほしい

犬の映画がだいすきです。

前作の僕のワンダフルライフもみました。

母と映画館でみて、2人で号泣しました。犬がすきな人、犬を飼っている人にぜひ見てほしい映画です。

わたしも犬を飼っていて、終始感情移入して映画を見ていました。何度みても涙が出てきます。

いま飼っている犬も、過去に飼っていた犬もこんな風にまたわたしに会いに来てくれたらいいなと思いました。

犬がだいすきなので、犬の映画をみるとどうしても涙が出てきます。

でもこの映画は悲しいだけではなく、笑えたり、心があたたまる映画で、帰ったあと自分の犬をさらに大切に思わせてくれました。

そんなだいすきな映画の続編ということもあって、とても注目しています。

前作はハッピーエンドだったので、その続きはどうなるのかすごく気になります。

きっとまた涙してしまうと思いますが、ぜひ映画館の大スクリーンで見たいと思います。

 

◆映画「僕のワンダフル・ジャーニー」犬好きにはたまらない

この映画に注目している理由は2つあります。

まず1つめが、この映画の前作である「僕のワンダフルライフ」がとても良かったこと。

こちらは映画館ではなくAmazonprimeの配信で視聴したのですが、普段映画をあまり観ない主人とも楽しんで観ることができました。

一匹の犬が何度も生まれ変わり、様々な経験をし、その間に飼い主も変わっていくのですが、最後はまた一番最初の大好きな飼い主のもとへたどり着くという感動的なストーリーです。

私自身動物が大好きで実家では猫を飼っているので、自分が飼っている猫もこんなことを考えていたら面白いなーとか、こういう行動確かにあるある(笑)など、クスッとしてしまう場面も多かったです。

動物が好きな人、動物を飼ったことがある人なら思わず感情移入してしまうと思います。

2つめの理由は、先述の通り主人は普段あまり映画に興味がないのですが、この映画であれば食いつくことが確定しているからです(笑)

主人は大の犬好きで、Amazonprimeでワンダフルライフを観たときもとても楽しんでいる様子でした。

結婚してから映画館デートなんてしたことがなかったのですがこの映画であれば主人も一緒に観に行くと言っており、今からとても楽しみです。

 

◆映画「僕のワンダフル・ジャーニー」みんなの感想

僕のワンダフルライフをみて号泣して、今日は僕のワンダフルジャーニーをみて号泣しました。動物好きにはたまらない映画ですよ。 キャスリン・プレスコットは美しいし、デニス・クエイドの演技もたまりませんね。ジョシュ・ギャッドの声もとてもよかったです… 最高の映画でした。
僕のワンダフル・ジャーニー、もう朝から号泣…うちのワン達もこんな事考えていたのかなー?とか。 男っぽいイメージのデニス・クエイドが良いお爺ちゃん役 。 時の流れを感じる。
僕のワンダフル・ジャーニー 前作に比べ、話の流れは一直線。分かりやすい反面「都合よすぎだろ」感は否めず。 「ビッグ・ドッグ」の件は「ちゃんとジョーに看取らせろよ!猫かよ!」とカチンと来ました。
僕のワンダフルジャーニー、猫好きな私でもゲロ泣きできたので本当におすすめ ペットじゃなくて家族だし相棒だし友達だしパートナーだった 人生にこんなにも寄り添ってくれるそんざいなかなかいないよな…って感動したのでぜひ
僕のワンダフルジャーニー大好きな作品です。うちの子も、生まれ変わってもまた私達の所へ来たいと思ってくれるように、いっぱい愛そうと思いました。
彼女から「僕のワンダフルジャーニー」というわんこの映画がどれだけ素晴らしかったかを教えてもらいました。ただの「わんちゃん可愛い?」映画ではないと。そんなに良いなら見なくちゃ!となった私。語り終わった彼女が次に言ったのは「あー、猫ちゃん飼いたい」でした。どうしてなんだい、ハニー?
「僕のワンダフルジャーニー」はやっぱり泣いた。ほんとうに何度でも会いに来てくれたらすごくうれしい。エンディングで犬の写真がいっぱいでてくるんだけど、うちの子を必死で探して、出てきた時に思わず声に出して名前を呼んでたよ。
僕のワンダフルジャーニーすごく感動しました。 久しぶりに涙腺が崩壊致しました。 あまり観ることないタイプの映画やったけど、めちゃくちゃおすすめです。前作観てない愚か者なのですぐに観ます! あ、27日金曜ロードショーでやるみたいです。

 



-◆映画

執筆者:

関連記事

映画「ザ・ファブル」の口コミが気になる!みどころネタバレあらすじ感想!【最新】

映画「ザ・ファブル」の口コミが気になる!みどころネタバレあらすじ感想!【最新】 週刊ヤングマガジン連載の南勝久氏の人気漫画「ザ・ファブル」が実写映画化。 主演の岡田准一さんが、天才的な殺し屋を熱演。 …

エリカ38映画は実話?ネタバレあらすじ!感想【最新】

エリカ38映画は実話?ネタバレあらすじ!感想【最新】 2018年9月に亡くなった樹木希林さんが生前、自身初の企画で製作された映画「エリカ38」 実在の事件をモチーフにした「エリカ38」。 60歳を過ぎ …

二ノ国 ネタバレ感想!賛否両論!どっちか言うと酷い映画の声多し【最新】

二ノ国 ネタバレ感想!賛否両論!どっちか言うと酷い映画の声多し【最新】 レベルファイブの人気RPG「二ノ国」シリーズを長編アニメーション映画化。 現実世界の自分と命がつながっている、もうひとりの自分が …

キングダム映画続編希望!実写版評価は?豪華キャストは活かせてる?【感想最新】

キングダム映画続編希望!実写版の評価は?豪華キャストは活かせている?【感想最新】 原泰久の大人気漫画「キングダム」実写映画化! 監督は「アイアムアヒーロー」「いぬやしき」「図書館戦争」などの佐藤信介氏 …

「空母いぶき」ネタバレ感想!評価は?架空の話とは思えない!【最新】

「空母いぶき」ネタバレ感想!評価は?架空の話とは思えない!【最新】 「沈黙の艦隊」で知られるかわぐちかいじ原作のベストセラーコミック「空母いぶき」を、西島秀俊と佐々木蔵之介の共演で実写映画化。 国籍不 …

最近のコメント

    カテゴリー